河津桜の時期になりました。

日一日と少しずつ暖かくなってきて、何となく春がもうすぐだなあと思えるようになりました。

そんなわけで、ふらりとバスに乗って、河津桜を観に行ってきました。

河津桜はソメイヨシノより開花が早く、見頃はだいたい3月上旬以降。なのですが、今年はちょっと開花が遅れているようで、「河津桜まつり」を謳っているのに、五分咲き程度の状況でした。

週末なので人はそこそこに多く、近辺の駐車場はどこも満車。いつもは車移動なのに、今日に限ってバスに乗ったという気まぐれでしたが、これが大正解。

川沿いに植えられた河津桜、沿道には多数の出店が並んでいます。変わったなあと思うのはその内容。昔は出店=りんご飴や綿菓子などでしたが、随分と国際色が豊かです。ケバブもあるし、台湾料理もあるし、インドカレーの屋台まであるし。

あちらこちらから漂ってくるいい香りに釣られてしまい、あれを食べて、これを買って。すっかり食べ過ぎてしまいました。

カロリーを消費しなければ!と決意し、少し離れた神社へ参拝することに。のんびりと歩いて15分ほど。御手水舎で手を清め、本殿に参拝し、御朱印を書いて頂き、おみくじを引いてきました。おみくじの内容は可もなく不可もなく、「心がけ次第」といった内容でした。

心がけかあ、と思いつつ、歩きながらまた出店に立ち寄ってしまい、せっかく歩いて消費したカロリー分、しっかり摂取してしまいました。

私は相変わらず、花より団子・心がけよりその場の美味しさ次第な生き物のようです。