せめて怖いけど、毎日体重計には乗ります。

どうしても毎日甘い物を食べて一日を締めたいと感じています。

子どもを寝かしつけ、自分の仕事も家事も一段落した時に記憶にも残らない様なTV番組を見ながら何か甘い物を食べたいなと思っています。

子どもを寝かしつけている段階でそんな事を考えてしまっています。

自分のへのご褒美を毎日欠かさず与えた結果、急に3kgも増えてしまいました。

始めは便が貯まっているだけだと思っていましたが、頑張って出しても体重がなかなか減らないのです。

これはどこかに肉としてついてしまった事を表します。

鏡の前で裸になって立ってみますが、何処に付いているのか分かりません。

大体、太ももやお腹に付くのですが、そんなに大きく変わった様に感じません。

体重計が壊れたのかなと思って、実家で測ってみました。すると自宅の体重計よりも多くの数字を表記したのです。

まだ自宅の体重計の方が可愛げがあると思いました。

これからは一日の締めは子どもの寝顔で終えようと思っています。

つい、ちらちら甘い物の欲求に苛まれますが、このままぶくぶく太り続けるのは御免だと思っています。

車での仕事になって、あまり歩かなくなりましたが、意識して歩く様に、体を動かす様にしようと思っています。